看護師の転職・求人・募集ガイド

看護師の求人・派遣・転職のお仕事探しなら看護師の転職・求人・募集ガイド。高月給の看護師転職サイトを徹底比較!。

正しい履歴書の書き方

基礎知識更新日:

日付

書いた日ではなく提出する日付(面接日)。郵送の場合はポストへの投函日。

氏名・ふりがな

「氏名」は大きく丁寧に、気持ちを込めて。「ふりがな」はひらがなで。お使いの用紙に「フリガナ」と書かれていれば、カタカナで記入。

証明写真

3ヶ月以内に撮影した証明写真。プリクラやスナップ写真の切り抜きはNGです。服装はスーツでなくてもよいですが、ジャケットを必ず着用。表情は明るくほんの少しほほえむようにすると好印象に繋がります。サイズはタテ3cm×ヨコ2.4cmまたはタテ4cm×横3cmが一般的。スピード写真でも良いですが、少し奮発して写真館で撮影してもらうと、印象はグンと上がります。

現住所

都道府県名からアパート・マンション名・号室まで、省略せずに記入。

TEL・携帯電話・FAX・E-mail

「TEL」には自宅の一般固定電話を明記し、携帯の番号は「携帯電話」欄に記載。「恐れ入りますが、○時~○時(家にいない時間)の連絡は携帯電話にお願いします」といった一言が余白に添えられていると親切です。FAXは持っていなければ書く必要ありません。Emailは、PCのメールアドレスを。「-」と「_」、「o」と「0」、「a」と「q」などをしっかり書き分けて。PCがない場合は空欄で。携帯のメールアドレスを書く必要はありません。

経歴

学歴として中学卒業以降の入学卒業を、職歴として現在までの入職・退職を記入します。
看護師になる前に一般企業で働いていた人は、そのときの経歴も忘れずに。なお、「高等学校」を「高校」と略したり、企業経験がある人は「株式会社」を「(株)」と省略せず、正式名称で書きましょう。年数の計算が合わない、事実と違うなど、矛盾点は面接や身辺調査ですべて発覚してしまいます。正直かつ精確に、嘘は厳禁です。

免許・資格

上から順に、取得した時期の古いものから、略称ではなく正式名称で書き入れます。少しでも仕事に活かせそうなものは記入して、できるだけ多く出すとよいでしょう。但し、あまりにも仕事と関係性が薄いものや、英検3級や珠算4級のような、あまり級位の高くないものは却って書かない方がブナン。NG。「免許・資格に関する特記事項」にはその資格がどう業務に役立つか、またはどうして取得したかなどを書き、アピールを。

長所と短所

できるだけ、応募先にふさわしいキャラクターを意識して書くと効果的。思いつかない人は、長所に「誰とでも物怖じせず話せる」といった看護に欠かせないコミュニケーション力に関する内容を書けないか、検討してみるとよいでしょう。
逆に短所はコミュニケーションとは関係のない、当たり障りない内容に。このとき「短所は○○ですが、現在克服しようと努力しています」「短所は細かいことを気にしすぎることですが、業務の上ではそれがミスをなくすことに役立っています」というように、マイナス印象で終わらない表現にするとよいでしょう。

趣味

最低限、1つは趣味を書いておき、面接で聞かれたら詳しく答えられるように。

志望動機

あなたの経歴や長所・短所などに目を通してきた面接官は、「どうしてこの人は当院に応募してきたのだろう?」と思うもの。たくさんある病院からそこに応募しようと思った動機について、その病院施設の特徴に触れながら、うまく自分自身の目標・これから経験したい内容や、キャリアと結びつけられる内容を心がけましょう。間違っても空欄や、「貴院に将来性を感じたため」といった内容を書くことのないように。前職の退職理由に触れるときは、愚痴っぽくならないよう、前向きな言い回しに変えるよう心がけましょう。

志望動機欄は、書類選考上、最も合否を分ける部分といっても過言ではありません。自分の経歴やキャリアをしっかり分析することはもちろん、事前に病院のホームページなどを見て下調べをし、どこに魅力を感じているか、病院の特徴をしっかり捉えて書けるようにしておきましょう。
その他特記事項

絶対にゆずれない入職日や、どうしても夜勤ができないなど、何かやむを得ない事情がある場合には、「その他特記事項」に書きますが、特にない人は、「特になし」と書いておけばOKです。

当サイトからのお申込数ランキング!

12万件以上の事業所情報から、あなたの理想の職場が見つかります
看護のお仕事
「看護のお仕事」では、経験豊富なキャリアアドバイザーによる無料の転職フルサポートサービスを行なっております。 転職は、「悩む」ところから始まり、希望の病院の「情報収集や選択」、「面接の設定」、「条件交渉」などといった難関がいくつもあります。「看護のお仕事」では、そのひとつひとつを丁寧にサポート。全国12万件以上の事業所情報を元に、あなたの希望条件にあう職場をご紹介させていただきます。 これだけのサポートが無料で受けられるのは、多くの看護師さんが「看護のお仕事」を通して転職されているからこそ。 転職されなかった場合も相談料などはいただいておりません。掲載以外のご希望病院でもしっかりサポートいたします
おすすめポイント
  • 12万件以上の事業所情報から、あなたの理想の職場が見つかります
  • 専任のキャリアアドバイザーが、転職成功までの道のりを支援
  • 新しいスタートの皆様に、最大12万円の転職支援金をプレゼント!
  • 北海道から九州・沖縄まで、業界トップクラスの求人情報量
  • 全てのサービスが無料
【お申し込みはこちらから】
看護のお仕事

>> 詳細はこちら

医療機関の求人情報を扱うサイトとして国内最大級!
マイナビ看護師
新卒学生向けの就職情報サイト「マイナビ」や、正社員転職サイトの「マイナビ転職」で圧倒的な知名度を持つマイナビが運営の看護師のための専門転職支援サービス「マイナビ看護師」。 病院やクリニックなどの医療機関の求人情報を扱うサイトとして国内最大級です。キャリアアドバイザーが求人の紹介や面接対策のアドバイス、内定時の待遇・年収交渉などを無料で行なってくれる転職支援サービスも国内トップクラスの実績を誇ります。 マイナビ看護師の転職支援サービスを利用するメリットは、忙しい仕事を続けながら、転職事例をよく知るプロに希望条件に合わせた情報を紹介してもらう事ができることです。また、選考通過の確率を上げるための具体的なアドバイスがもらえることと、各種条件交渉を代行してもらえる点などです。 また、過去の転職例などの情報を長年にわたって蓄積しているので、志望する医療機関の職場事情や労働条件をキャリアアドバイザーが効率的にヒアリング、アドバイスすることができます。
おすすめポイント
  • 会うから安心キャリア面談
  • 実際のトコロを良く知っている
  • 全国展開安心のマイナビブランド
【お申し込みはこちらから】
マイナビ看護師

>> 詳細はこちら

最大40万円のお祝い金の支給。非公開が多いです!
ジョブデポ看護師
ジョブデポは、8万件以上の求人情報を保有しており、その8割が非公開となっています。なので、通常の転職サイトなどに記載されていない情報が豊富で、掘り出し物の求人情報が見つかるかもしれません。年間で2万人以上の利用者がいて人気の転職サイトです。 魅力の一つとして、最大40万円のお祝い金の支給があります。お祝い金を出す業者は多いですが、その中でもトップクラスに金額が多いです。ジョブデポは広告費を押さえて口コミだけで広がっているので、余った予算を利用者に還元しているので、高額なお祝い金を支給できるわけです。 また、好条件の求人が揃っています。「年収600万円以上」「土日休み」「夜勤なし」「残業なし」「託児所完備」など、高待遇の案件を見つけるのも容易です。キャリアアップを考えている人やプライベートを充実させたい人など、様々なニーズの利用者に対応しています。
おすすめポイント
  • 最大40万円のお祝い金の支給
  • 業界最大級の求人件数を誇っており、対応も丁寧で迅速
  • 年に2万人以上が利用している人気サイト
  • 8万件以上の求人情報
  • 非公開求人が多い
【お申し込みはこちらから】
ジョブデポ看護師

>> 詳細はこちら

 
LINEで送る
Pocket